« ハムフェア2023 | トップページ | 最近入手したリグ »

2023年10月 8日 (日)

気が付けばサガ電子がベランダ占有

ハムフェアで購入した、CQオームさんのMAV-2Wですが、先日モビホDPの実験をやったときと同様に、7MHz、14MHz、21MHzのコイルを付けたサガ電子のCM-144W7を2本付けて設置しました。

最初は垂直L字のダイポールを試しましたがSWRが思うように落ちず、次にV型、そして、120度V型のまま水平突き出しなどを試しました。

その中では水平突き出しがベストでしたが、7MHzと50MHzは元のモビホ1本の頃よりSWRが落ちず、イマイチ感を感じていました。

そうした中、ヤフオクにSD-660の10MHz、18MHzコイル付きが出品され、コイル目的で入札して、運よく落札できました。SD-660のコイルであれば、2本ずつ使いますので、モビホDPにも使えます。

それで、7MHz、14MHz、21MHzだったのを、7MHz、10MHz、14MHzに変更して再度調整。今度は、3バンドともわりと良い感じにSWRが落ちました。ただ、やはり50MHzは48MHz付近で2.0以下に下がるものの、50~52MHzは3.0以上と芳しくありません。

また、21MHzにQRVできないのもちょっと寂しいです。

20231008_02

そこで、SD-660落札で1本増えたCM-144W7に、18MHzと21MHzのコイルを付けて、垂直に立ててみました。

20231008_03

この組み合わせは、かなり良いらしく、18MHz、21MHz、そして50MHzのいずれもいい感じにSWRが落ちました。

これにより、7MHz、10MHz、14MHz、18MHz、21MHz、50MHz、そして、これもハムフェアで入手したアローラインで144MHz、430MHzにQRVできるようになりました。

20231008_04

気が付けば、CM-144W7が3本、AL-207Fが1本と、ベランダのアンテナはサガ電子が占有することになりました。

20231008_01

 

|

« ハムフェア2023 | トップページ | 最近入手したリグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハムフェア2023 | トップページ | 最近入手したリグ »