« ロングワイヤーアンテナの実験 | トップページ | 短縮ダイポールアンテナ実験 »

2021年5月 6日 (木)

免許状を窓口で受け取り

先月申請した、FTDX3000の変更申請ですが、連休前日の4月30日に「審査終了」となってました。総合通信局も連休中はお休みのはずなので、免許状受け取りまでをGW前に行う計画は失敗に終わりました。

審査終了であれば実質的に変更内容が認められたということなので、FTDX3000で運用しても大丈夫かな?とも思いましたが、連休中は結局アンテナの検討やら、工作やら、で時間を取られ、QSOをするには至らないままGWは終わってしまいました。

今日(5月6日)から平日に戻ったわけですが、うちの会社は今年はまだお休みだったので、また、ちょっと秋葉原に買い物に行きたい用事もあったので、どうせなら、ということで総合通信局に寄って、窓口受け取りにチャレンジしてみました。

今までは返信用封筒を送って、それで送り返してもらっていたので、窓口受け取りは初めてです。

東京メトロと都営線が通る九段下駅で下車。6番出口から地上に出ます。

20210506_1

歩くこと5分弱で現地へ到着。

20210506_2

なお、ルートは地図↓の赤線の通り。

20210506_7

千代田区役所も入っている建物のようで、結構大きいです。

20210506_3

エレベーターホールに入るところに守衛さんが立っており、

「22階の総合通信局にアマチュア無線の免許状を受け取りに来ました」

と言ったらすんなり通してくれました。

エレベーターで22階に上がり、陸上三課の部屋に入ります。

20210506_4

開きっぱなしのドアを入ると、案内がありました。アマチュア無線関係は左にのようです。

20210506_5

先客の方がいたので写真撮れませんでしたが、これより立ち入り禁止のエリアの手前にインターホンがあり、それを押すと係の人が出てきてくれるので、その方に「アマチュア無線の免許状を受け取りに来た」ことを伝えました。その際に申請番号(S20210408-0000xxxxといったもの)と名前(フルネーム)を聞かれたのでそれも伝えます。

それからしばらく待たされました。(10分弱くらい?)

20210506_6

受け取りのときに、身分証明書を提示して、無事に受け取り完了。免許状の日付は4月30日(審査終了の日)でしたので、やはり審査終了時点で免許されたものと考えていいのかな、と思いました。

なお、窓口受け取りについては総合通信局のホームページでも案内されています。

電子申請における免許状等の窓口受領につきまして(https://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/ru/ama/faq/ama_14.html)

|

« ロングワイヤーアンテナの実験 | トップページ | 短縮ダイポールアンテナ実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロングワイヤーアンテナの実験 | トップページ | 短縮ダイポールアンテナ実験 »