« モービルアンテナ | トップページ | 自作ループアンテナ・・・とりあえず失敗 »

2007年3月10日 (土)

3月10日陣馬山移動運用

3月10日に陣馬山に行ってきました。

 

陣馬山は、神奈川県津久井郡藤野町と、東京都八王子市の境にあたりますが、実は、今日は、津久井郡最後の日という、特別な日でした。明日からここは相模原市となってしまいます。

 

そんなわけで、気合を入れて移動運用に行きたいと考えていましたが、今回もまた家族同伴となり、無線は「ついで」となってしまいました^^; 加えて、昨夜から体調がいまひとつだったので、最後の津久井郡移動を気楽に楽しむつもりでの出発となりました。

高尾駅からバスに乗り、陣馬高原下バス停で降りて、そこから徒歩で登りました。

 

今回もナビトラ運用をしながらの移動です。前回の高尾山移動では、GPSレシーバがうまく衛星をキャッチしてくれず、GPSレシーバを手に持っての登山となってしまいましたので、今回はリュックサックの肩ひも部分にケーブルを巻きつけて、リュックを背負うとGPSレシーバが空を向く感じで試してみました。結果は上々で、次回はGPSレシーバを、リュックにゴムか何かで固定化する手段を考えようと思っています。

 

登山ですが、子どもも一緒でしたので頂上までは約2時間ほどかかりました。陣馬山は初めて来ましたが山頂では360度開けていて非常にいい眺めでした

 

山頂付近では、すでに移動運用をやっている方々(いわゆる先客)が何人かいました。さすがにみなさん気合が入っていそうです^^

 

当局もとりあえず荷物を広げて電波を出しました。あ、自作予定のループアンテナは、まだできていないので、今回もまた写真のようなお手軽装備でした。

 

20060310

 

430SSBメインでCQを出しましたが、FMのかぶりも強く、あまり成果はでませんでした。時間も過ぎて、風が冷たくなり、寒くなってきましたので、少し心残りではありましたが、陣馬山を後にしました。

 

当局が開局した当時は、横浜市緑区が常置場所でしたが、津久井郡は比較的近かったこともあって、フレンド局とよく移動運用に行った思い出深い場所でした。日本全国で、市町村合併が行われて無くなってしまう自治体が多くあり、仕方ないことではありますが、今回の津久井郡消滅はとても残念な話でした。

 

ただ、移動地そのものがなくなってしまうわけではないですので、新たに相模原市となったかつての移動地にも、今度訪れてみる予定です^^

 

 

 

 

|

« モービルアンテナ | トップページ | 自作ループアンテナ・・・とりあえず失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月10日陣馬山移動運用:

« モービルアンテナ | トップページ | 自作ループアンテナ・・・とりあえず失敗 »