« 東京UHFコンテスト2008 | トップページ | KCJコンテスト2008の結果 »

2008年11月24日 (月)

多摩川コンテスト2008

11月24日に開催された、第25回多摩川コンテストに参加しました。

多摩川コンテストは多摩川流域局を中心とした、50MHz限定の2時間スプリントコンテストです。当局の常置場所は、流域内ですのでもちろん時間が許す限り参加です^^

ところが、時間が2時間と短いのでフル参戦できるかと思いきや、外出して戻ってきたらすでに開始後30分過ぎていました。また、後半にもちょこちょこ外乱が入って、実質的に1時間ちょっとの参戦となりました。

このコンテストは、電信が3点、電話が2点と、電信で交信したほうが有利ですので、まずは電信から参加しました。

ワッチ開始すると、50MHzバンドの中は結構賑わっています。聞こえた局は、片っぱしからお声がけさせていただきました。このコンテストのNRは、流域内局は運用地の略号、流域外局はXとなります。流域外局同士の交信も有効なため、NRがXな方もたくさんCQを出しているようです。

ところで、昨日、東京UHFコンテストがあったばかりで、聞こえてくるコールは昨日交信していただいた局がかなりいたように思います。連チャンですが、お声がけさせていただきました。

今回、まずは電信で交信し、ひととおりお声がけが終わったら電話の方でも交信するつもりでしたが、あっと言う間に終了時刻の15:00となり、結局電信のみとなりました。戦績は以下の通りです。

Tamagawa2008_score

電信のみで24局の方と交信できました。交信していただいたみなさん、ありがとうございました。

すべて電信でしたので、得点はx3で72点ですが、マルチが7点で終わってしまいました。ログを見てみると、流域内局とは24局中7局しかできませんでした。残りの17局は流域外局でした。流域内局の参加者が少なかったのでしょうか。

さて、本コンテストも当局は2回目の参加となりますので、昨年と比較してみますと、

年度 交信局数 (CW交信局数) 得点 マルチ 総得点
2007 26 (0) 52 11 572
2008 24 (24) 72 7 504

交信局数は昨年より2局少なかったですが、得点は3点ですので昨年を大幅に上回っています。が、やはりマルチが少なかった影響は大きく、総得点では昨年に及びませんでした。

が、昨年のコンテストで「来年は得点で有利なCWで参加したい!」との思いが叶いましたので、非常に満足、かつ、楽しかったです。来年は何とかフル参戦したいなあ・・・^^

|

« 東京UHFコンテスト2008 | トップページ | KCJコンテスト2008の結果 »

コメント

こんばんは。私も出てました~。
前半CW、後半SSBです。探したのですがお会いしませんでしたね。お互い呼びまわりが多かったのかも。
私はCWでゆっくりとしたCQを少し出し、ラスト10分はSSBでCQ出しました。
最後の1分でニューマルチ(と言っても市内)ゲットしました。

投稿: JO1KVS | 2008年11月24日 (月) 20時26分

KVSさん

参戦お疲れさまでした~。
そうでしたか。今回、時間が少なくてCWの呼びだけで終わりました。SSBは全くワッチできず・・・。
HAは1局もゲットできなかったので、交信できていたら貴重なマルチとなってましたが、交信できず残念です!またよろしくお願いします~^^

投稿: jo1quf | 2008年11月25日 (火) 00時55分

私もINゼロでした・・・。Xの多いこと。
またよろしくお願いしま~す。

投稿: JO1KVS | 2008年11月25日 (火) 06時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/25622252

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川コンテスト2008:

« 東京UHFコンテスト2008 | トップページ | KCJコンテスト2008の結果 »