« KX-1の製作 | トップページ | CQ誌9月号 »

2008年8月18日 (月)

オール横浜 + KCJコンテスト2008

8月17日にオール横浜コンテストKCJコンテストに参加しました。

この日は昼間用事があったので、早朝にオール横浜コンテスト、夕方からKCJコンテストへの参加となりました。交信してくださった皆さん、ありがとうございました。

なお、この日は胆振日高コンテストも行われていたはずで、CQが聞こえたらお声がけしようと思っていましたが、1局もCQが聞こえず、残念ならが不参加となりました。

○オール横浜コンテスト

開催時間が朝の5時~7時という、早朝のスプリントコンテストでした。最初、規約を見たときに、開催時間は何かの間違いではないかと思ってしまいました(笑)。

時間のほかにもうひとつ変わっているなと思ったのは、バンドが28MHz限定ということでした。50MHz限定のコンテストもよくあったりしますのでおかしくはないのですが、なぜ28MHzなのでしょう? とにかくいろいろ興味深いコンテストですね^^

さて、寝坊しないように前日は早めに就寝したのですが、結局寝坊してしまい、5時半ころからの参加となりました。さっそくワッチしてみると早朝にもかかわらず、28MHzバンドが賑わっています。いつものようにCQを出している局を呼びました。

終了時刻の7時まで、約1時間半の参加でしたが、15局の方と交信できましたが、そのうち2局は市外局でした。市外局同士の交信は得点になりませんので、13局の交信がポイントとなり、以下のような結果となりました。

バンド 交信局数 得点 マルチ 総得点
28MHz 13 25 9 225

また、交信していただいた局のQTHをプロットしてみました。何だかきれいに南の方の局と交信できませんでした・・・。

Yokohama2008_map

▲当局のQTHが青●、交信していただいた局のQTHは、CW赤●、SSB緑●です。

○KCJコンテスト

16日(土)の21:00~17日(日)の21:00の、24時間コンテストでしたが、参加できたのは17日の夕方以降の4時間弱でした。

各バンドをワッチしてみましたが、7MHzバンド以外は誰もいない雰囲気でしたので7MHzでCQを出している局を呼びました。他のコンテストでは、コンテストナンバーは都府県支庁番号、つまり数字であるものが多いですが、このコンテストは略称(アルファベット2文字)を交信します。

得点は、国内局1点、国外局5点となっており、国外局っているのかな~と思ったのですが、意外にも国外局が何局か出ていて、ちょっとびっくりしました。

結局、終了までに30局の方と交信できましたが、このうち9局が国外局で、北米、中国、韓国、台湾、フィリピンの局と交信できました。

Kcj_2008_score_2

7MHzバンドということもあったと思いますが、時間のわりにマルチが結構伸びて、いろいろな場所の局と交信できて楽しかったです。来年は、フル参戦は無理としても、もっと長時間参加したいと思いました。

|

« KX-1の製作 | トップページ | CQ誌9月号 »

コメント

残念ですね
お会いできませんでした
電信電話と参加していました

投稿: ja1sky | 2008年8月18日 (月) 16時18分

これからはコンテストもKX-1で参戦ですか?

投稿: JO1KVS | 2008年8月18日 (月) 20時53分

すっかり失念してました。(苦笑)

投稿: オフセット/BBO | 2008年8月18日 (月) 21時11分

skyさん

お会いできずに残念でした・・・。
当局ですが、5:30頃~6:15頃までCW、6:15頃~6:40頃までSSB、その後7:00までCWという感じで呼んでました。
あと、今回交信していただいた局のQTH地図を追加してみました。skyさんはどちらから運用されたでしょうか? なんだか南の方の区とは全く交信できず、場所的に相性悪かったのかもしれませんね・・・。


KVSさん

移動で参戦するときはKX-1に活躍してもらおうと思います。(結局まだKX-1はデビューしていません・・・)


オフセットさん

KCJコンテストは海外局も結構参加していて楽しかったです^^ 来年はぜひ忘れずに参加してください~。

投稿: jo1quf | 2008年8月18日 (月) 23時40分

自宅12からです
2005.06年は18移動サービスしていました
来年はどうするか思案中です
鬼に笑われても、来年の戦略です

投稿: ja1sky | 2008年8月19日 (火) 06時29分

skyさん

12ですか、、、タイミングが悪かったんですかね~。タイミングさえ合えばきっと交信できましたね。残念です。
来年は当局も市内移動で運用してみたくなりました。問題は、早く起きれるかということですが・・・^^;

投稿: jo1quf | 2008年8月19日 (火) 23時12分

何故28メガなのか
昔、2級に21と28が開放された
そのあたりの歴史も出ています
オール横浜コンテストというコーナーで読んで下さい
http://www.k5.dion.ne.jp/~y_osonet/

投稿: ja1sky | 2008年8月28日 (木) 16時56分

skyさん

コンテストの歴史を読ませていただきました。周波数とか早朝に行われた理由もよくわかりました^^
冷暖房禁止のルールとか、おもしろいですね。(たいへんそうですが^^;)
情報ありがとうございました!

投稿: jo1quf | 2008年8月28日 (木) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/23052257

この記事へのトラックバック一覧です: オール横浜 + KCJコンテスト2008:

« KX-1の製作 | トップページ | CQ誌9月号 »