« ALL JA1 + Let's A1 + オール釧根コンテスト2008 | トップページ | オール神奈川コンテスト2008 »

2008年6月 5日 (木)

FT-897修理

以前、こちらの記事にて「FT-897のSメータの振れが悪い」と書きました。その当時の調査としては、FT-920と比較してみて、HFはそれほど悪いとは思えないものの、50MHzでの差は顕著でした。

その後、そんなもんかなと思いつつも使ってきましたが、当初はSメータの振れが悪いだけかと思っていたのが、実際は受信感度としても良くありませんでした。それでいてネット上に「FT-897は受信性能が悪い!」って書き込みもなく、もしかして当局所有のFT-897だけがおかしいのでは? と思いはじめました。

ということで、先日ヤエスのWDXCさんに調べてもらったところ・・・やはり故障だったようで、このたび修理をされてFT-920と同等レベルとなりました。

以下、詳細です。

当局はHF/50MHzはFT-920をメインに使っており、FT-897は144/430MHzがメインで、たまに50MHzで使う程度でした。そんなわけで、50MHzの受信感度が悪いな~(FT-920が良いのか?)と思いながらも、それほど困った状況にはならず、そのまま使ってきました。

今年3月にヤエスの方とお話しする機会がありましたので、ついでにこの件を質問してみたところ、「FT-920と比較してそれほど差はないはず」、との回答でした。設定によるものかもしれないので、オールリセットしてみて、それでも直らなければ故障かもしれないとのことでした。さっそくオールリセットしてみましたが状況は変わらず、連休明けにWDXCさんに点検をお願いしました。

その結果、50MHz帯の受信アンプのトランジスタが壊れていたようで、部品交換されて戻ってきました。同軸切替器を使って、修理後のFT-897とFT-920の受信レベルを比較してみたところ、あくまで当局の主観ですが、Sメータの振れかたも受信感度もほぼ同等になりました。

以前の記事にて、FT-897の性能が悪い、Sメータが振れないと誤解を与えてしまったかもしれませんが、訂正させていただきます。申し訳ありません。
また、本リグで交信した方には、悪いRSレポートを送ってしまったかもしれません。ごめんなさい。

なお、今回の修理のついでに、FT-897DSのHF/50/144MHzバンドを50Wにパワーアップしてもらいました。つまり、FT-897DM相当になりました。また、3.5MHz帯と7MHz帯の新バンドプラン対応も同時に行ってもらうことができました。

それにしても1年以上も故障したまま使ってきて、もったいないことをしたものです。受信感度も正常に戻り、パワーアップも果たしたFT-897を、今後も移動運用など、屋外に持ち出してバリバリ使っていこうと思います。

|

« ALL JA1 + Let's A1 + オール釧根コンテスト2008 | トップページ | オール神奈川コンテスト2008 »

コメント

修理直ってなによりですね。
さらに改造も加え、楽しくなりますね~。

投稿: JO1KVS | 2008年6月 7日 (土) 10時36分

KVSさん、

はい。なんとなく不調だと思っていたのが直ったのでスッキリしました。が、50Wに上げてしまったので、保証認定申請をしないと使えなくなってしまいました。
急いで局免の変更申請をしようとしていますが、電子申請で苦労しています。電子申請は楽チンかと思ったのですが、そうでもないです(涙)。

投稿: jo1quf | 2008年6月 8日 (日) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/21440359

この記事へのトラックバック一覧です: FT-897修理:

« ALL JA1 + Let's A1 + オール釧根コンテスト2008 | トップページ | オール神奈川コンテスト2008 »