« CQ誌6月号 | トップページ | 縦振れ電鍵(ストレートキー)を購入 »

2008年5月22日 (木)

2アマ従免届く

先日、2アマの合格通知が届き、バタバタしながら従免の申請を行いましたが、本日帰宅したらその2アマの従免が届いてました。

申請の案内書類には約1ヶ月と書いてあったのに、5月12日にポストに投函したのが、本日(5月22日)到着と、わずか10日で届きました。

考えていたよりずっと早い到着に、ちょっと戸惑っています(笑)。

試験の合格通知を受け取ったときは、どちらかといえば、ほっとしたという気持ちが強かったですが、本日従免を受け取って、やっと実感が湧いてきました。

やった~! うれしい~!!

って感じです。happy01

今度はさっそく局免の申請ですが、6月になってからじっくり準備すればいいかなと思っていたところに急に従免が来たため、これまたバタバタの申請になりそうです。

悩みどころとしては、FT-920を100Wに戻して移動しない局の申請までするか、手っ取り早く今の構成(50W)のまま10M/14Mの追加だけするか、といったところです。

|

« CQ誌6月号 | トップページ | 縦振れ電鍵(ストレートキー)を購入 »

コメント

従免ゲット、おめでとうございます
今の移動局は周波数の追加がよろしいかと思います
別途、固定局免許を電子申請するのがベストです
なぜなら、移動から固定変更はTSSの認定が必要かと
ご検討下さい

投稿: ja1sky | 2008年5月23日 (金) 06時20分

おめでとうございます。

申請は50Wでいくのがまずは妥当ですね。
100W化で技適が戻る可能性はありますが総務省の通達では一度技適を外した改造機は元に戻しても技適は復活しないよう、各メーカーに指示が出ています。アイコムは厳格にこれを守っているようです。

それと、50W機ってどこにでも持っていける貴重な無線機なんです。他人のシャックに持ち込んでアンテナつないでも違法にはならないので自分のコールサインで運用出来たりします。

私も100Wに戻せる機械ばかりですが、お金かけて50Wにしたこともあり、50Wならではの利点を活かそうと思っています。

投稿: JO1KVS | 2008年5月23日 (金) 06時53分

こんばんは(^^)/

今50Wの無線機用意するって結構面倒ですね、私も結構苦労しました。

10MHz,14MHzだけ追加ですと電子申請ですぐ降りそうですね。

投稿: JL1LYT | 2008年5月23日 (金) 23時19分

各局さん、いろいろなコメントありがとうございます。


skyさん、

そうですか、移動局から固定局への変更でも保証認定が要るのですね。
そうなると、たしかに固定局開局はあとまわしでもいいかも・・・う~ん考えてみます。
情報ありがとうございました。


KVSさん、

たしかに100W固定局にしてしまうと、そのリグは場所を動かせなくなっちゃいますね。FT-920を移動運用で使おうとは思いませんが、ちょっと知り合いの家で使ってみるとかということもできなくなってしまうのですね・・・。
FT-920自体の50W←→100Wの変更は、取説に変更方法が書いてあります(3アマの場合はメーカーが処置したとの証明が必要でした)ので、また50Wにしたければすぐできそうです。移動局と固定局に同一のリグで申請できれば、100Wと50Wで使い分けるってできそうですが・・・ダメですか(笑)?

あと、50W機の有用性は私も感じていまして、この際FT-897DS(10W機)を50W機に改造してもらおうと、メーカーに依頼中です。FT-897は機動性がありますので、50W機のメリットを活かせそうです。


LYTさん、

上にも書きましたが、少し前のリグは自分で50W固定にできるようですが、最近の機種はメーカーに頼まないとダメみたいですね。最初から50W機を買っていればいいのですが、そうでないとたしかに苦労しますね~。

変更申請は周波数追加だけですと、ほんとにすぐ降りそうですね。でもせっかくの機会ですので、いままでいろいろやりたかったことをまとめて変更申請しようと思っているんです。その中で100W化が特殊(固定局開局で単なる変更ですまない)ですので、そこまでやるか・・・悩みどころです~。

投稿: jo1quf | 2008年5月24日 (土) 03時39分

なるほど~、切り替え世代のリグなんですね。
それだと、2アマの資格を取った時点で移動する局、しない局の両方で申請が可能です。固定措置がされていなくても切り替えて使うことを信頼してもらえる形になります。
ところが一度50W固定措置をした旨を保障認定で通しているとなると、それを覆すことになるので、固定措置を解除した旨の変更届が必要になる可能性が出てきます。しかもそれもまた保障認定でないとダメ、なんて言われる可能性がありそうです。
他に用事があって保障認定を通すなら何もかも一度にやってしまうとお得なので、この際やってしまうのもいいかもしれませんね。

10W機は10W機で貴重だったりします。電源コードが細くていいし、シガーライターから電源を取ってもさほど問題が起きません。他人の車に持ち込んでちょっとアンテナ立てて運用、なんて時に便利です。

私なら・・・・
2アマ合格記念100W又は200W機を買います。(笑)

投稿: JO1KVS | 2008年5月24日 (土) 19時07分

KVSさん、

おお~、FT-920は移動局と固定局両方に申請可能ですか。でも、保証認定は必要になるかもしれませんね。

10W機は、IC-706mkIISとIC-706mkIIGSがあり、これらは50W改造したくてもできないとメーカーに言われておりますので、ずっと10W機のまま使っていくことになりそうです。

さて、2アマ合格記念の新リグ・・は、当然考えましたが、当局の財務省にあっさり却下と相成りました・・(涙)。宝クジが当たるとか、特別ボーナスが手に入るとか、に期待です・・・(期待薄ですが)。

投稿: jo1quf | 2008年5月25日 (日) 21時01分

 切り替え式のリグで免許がおりるかどうかは以前調べたときの情報で、上級免許の人にはそのままでおりて、3アマの人は固定措置を証明するとおりるというものでした。
 本人が2アマになったので大丈夫だと思います。
 10W機は足りているわけですね。
 FT897DSは改造可ならいいかもしれないですね。
 あ、これ、電池でのフィールド運用が売りですね~。

 各局、財務省、内務省にはご苦労されているようですね。(笑)
 ここで1アマに挑戦して、再挑戦とか。

投稿: JO1KVS | 2008年5月25日 (日) 23時09分

2アマ従免到着おめでとうございます。\(^o^)/
当局の場合、局面変更に1ヶ月以上かかりましたので、お早めに申請されるのが良いかと思いま~す。

投稿: オフセット/BBO | 2008年5月25日 (日) 23時40分

KVSさん、

いろいろ情報ありがとうございます。とりあえず、100W固定局も開局する方向で電子申請をしてみようと思います。


オフセットさん、

1ヶ月以上かかったとのこと、了解です。今回、当局もいろいろやりますので、時間かかるかもしれません。早めに(5月中には)申請出そうと思います。
夏までには14Mにも出られるようになりたいです^^。

投稿: jo1quf | 2008年5月26日 (月) 22時38分

その節は20mでラグチューなどを是非お願いします。実はQUFさんのホームQTHは未交信なんで~す。(^^)

投稿: オフセット/BBO | 2008年5月27日 (火) 01時48分

オフセットさん、

はい~、もちろんOKです~。20m以外の40mでも15mでも6mでも、当局でよろしければいくらでもお相手しますよ~。
でも#1026はけっこういそうな気がしますので、当局が局免を手にしたときにはすでにゲット済みかもしれませんね(笑)。

投稿: jo1quf | 2008年5月27日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/21103969

この記事へのトラックバック一覧です: 2アマ従免届く:

« CQ誌6月号 | トップページ | 縦振れ電鍵(ストレートキー)を購入 »