« CalKeyer製作 | トップページ | VCHアンテナの製作 »

2008年5月 8日 (木)

2アマ受験・・・の結果

4月に受験した、2アマの試験結果通知が届きました。

受験については、こちらの記事に書いたとおりですが、特に無線工学でヤマをハズしまくってかなりの苦戦をしたものの、その後公表された解答と答え合わせをした限りでは、不安だった問題も意外と正解でした。あとは、マークシート等の解答そのものでポカミスをしていなければ・・・というところでしたが・・・。

おそるおそる、通知のはがきを開けてみると・・・「合格」でした。sun

はがきを開ける瞬間は結構ドキドキでしたが、合格の文字が見えてホッとしました。いや~、ポカミスで落ちてたら笑えないところです。

さっそく免許申請の手続きを・・・、と思って、試験のときにもらってきた申請手続き案内のチラシを見てみました。「合格してなきゃ見ても意味がない」と思いつつ、4月から申請用紙が変わったことと、申請用紙は総務省のHPからダウンロードできるところまではチェック済みだったのですが、そのほかに収入印紙とか住民票の写しとかが要るんですね・・・。こんなことなら連休中の平日に市役所に行ってきておくべきでした・・・。といっても合格通知が来るまで動けないのもジジツだったりしますが・・・。

また、申請後、免許の到着までに1ヶ月ほどかかるとのこと。(こういうところはあまり速くなっていませんねぇ・・・)その後、局免の変更ですので、10Mや14Mに出られるのはまだしばらく先になりそうです。

3アマに合格したときは50W出力にできることがいちばん嬉しかったですが、今回は10M/14Mバンドに出られることが楽しみです。特に、10Mバンドにはとても興味があります。CWをやってなければこういう気持ちにはならなかっただろうと思いますし、逆に言えばCWのおかげで2アマ取得へのモチベーションが高められたと思います。

さて次のステップは1アマですが、せっかく2アマの受験勉強をしてきたのでこの流れで続けて受けようかという気持ちもある反面、資格を取得しても現在の住宅環境で200W以上の出力を出すことはありえないため、モチベーションが湧かないのも事実です。

8月受験の試験申請まで約1ヶ月間、どうするか考えようかと思います。

|

« CalKeyer製作 | トップページ | VCHアンテナの製作 »

コメント

合格おめでとうございます。
(^_^)
嬉しいですよね~合格って。

免許の申請を出してあとは待つだけですね。
それから10と14を追加するときに、もしも保障認定でTSS経由で申請しているリグがあると、今回の周波数の追加も総通だけではダメで、TSS経由での申請になってしまいます。
自分も総通からやけに返事が早いと思ったら、TSSへ出すよう返されてきました。
技適機のみなら総通直通でOKです。

電子申請が簡単かつお得になりましたね。
ユーザー登録はあらかじめしておくといいですよ~。

10MHzバンドは、雰囲気がいいです。
CWだけの世界、みんなうまいし、符号もきれいだし、対応もなんか優しいです。

投稿: JO1KVS | 2008年5月 8日 (木) 22時14分

おめでとうございます!!!
20m辺りでQRSでのQSOをお願いしま~す。

投稿: オフセット/BBO | 2008年5月 8日 (木) 23時31分

KVSさん、

ありがとうございます。合格は嬉しいです~^^
申請の件もいろいろ教えていただきありがとうございます。現在の局免はTSSの保証認定を受けていますので、TSSに出すことになりますね。早く10MにQRVしたいものです^^


オフセットさん、

ありがとうございます。
こちらこそ、QRS交信をお願いしま~す^^

投稿: jo1quf | 2008年5月 9日 (金) 01時42分

おめでとうございます
よかったですね

申請するのも楽しいですね
あのスーパーハイウェイの14MHzへ出られますね
今後のご活躍お祈りいたします

投稿: ja1sky | 2008年5月 9日 (金) 06時00分

skyさん、

ありがとうございます。
申請なんですが、電子化が進んで便利なような、結局返信封筒送らなきゃのようであまり変わっていないような・・・面倒のようでもありますし、楽しいようでもありますし・・・ってとこでしょうか^^

投稿: jo1quf | 2008年5月 9日 (金) 07時47分

合格おめでとうございます。
私も昨日合格通知を受け取り、直後に準備しておいた申請書類を速攻で投函しました。

CW大分気合い入れて頑張っているんですね。私はまだCWQSOは数回の超ビギナーですが、いつか空でお相手よろしくお願いします。

1級は、間を空けず連続で受験した方がいいんではないでしょうか。私はしばらく勉強おやすみしますが。

FBなハムライフを~

投稿: JF2(静岡人) | 2008年5月 9日 (金) 08時24分

JF2(静岡人)さん、

合格おめでとうございます。お互い合格できて良かったです^^
すでに免許申請済みとは、準備いいですね~。連休前に結果が来ていれば当局も、・・・と思いますが、まあ仕方ないですね。
CWはコンテストのようなレポート交換のみの短いQSOは回数増えてきましたが、通常の(長めの)QSOはまだやったことがありません。もっとスキルアップせねばと思っています。初心者同士、ぜひ機会があればQSOお願いします~。^^

投稿: jo1quf | 2008年5月 9日 (金) 21時15分

1アマ受験のことですが、
今のうちに連続受験がいいと思います。間開けるとまた苦労します。
難易度に差はほとんど無いです。

投稿: JO1KVS | 2008年5月 9日 (金) 22時03分

KVSさん、

アドバイスありがとうございます。
そうなんですよねえ。今は1アマ持っていてもあまり必要ないのですが、将来やっぱり1アマを取ろうとしたときに、また一から勉強することを考えると、ある程度知識が付いている今のうちに受験する方が効率的かなあ、と思います。
ただ、1アマの問題を見ると、法規はともかく無線工学はやはり2アマとは違いますね~。それなりに勉強は必要になりそうです。
悩みどころです・・・think

投稿: jo1quf | 2008年5月10日 (土) 18時58分

 多分、今過去問やっても結構いい線いけると思います。不安な部分を強化すれば大丈夫でしょう。場慣れもしているので今がチャンスかなぁと思います。
 うちもアパマンですし、移動もやっていて50W、移動する局で足りているのですが、たとえばもしもI島のKW局に遊びに行くことがあれば、ゲストオペレーター運用が出来るかどうか、なんていう差はあるにはありますね。
 1アマ取るともう試験を受けなくてもいいという安心感があるかも・・・

投稿: | 2008年5月11日 (日) 08時57分

KVSさん・・・でしょうか?(違ったらごめんなさい)

ゲストオペレータ運用ですか。考えもしなかったです。まあ、そのような機会はおそらくないとは思いますが、「持っててよかった」と思える状況もありうるのですね~。happy01

投稿: jo1quf | 2008年5月12日 (月) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/20845029

この記事へのトラックバック一覧です: 2アマ受験・・・の結果:

« CalKeyer製作 | トップページ | VCHアンテナの製作 »