« CQ誌11月号 | トップページ | Ham Radio Deluxe ~FT-920の場合~ »

2007年10月28日 (日)

パドルを購入

先日のCQ誌の特集の影響で(?)Morse Runnerを使ってモールス符号の受信練習をやっておりますが、なかなか上達しません

全然とれない・・・という状況は脱しましたが、相手のコールを3回くらい打ってもらわないととれないことが多いです。どうも、耳で聞いた音が何かをすぐに変換できない符号がいくつかあるようで、もう少し基礎的なところを復習する必要がありそうです。

さて、受信はがんばるとして、CWをやるために必須な機材が当局にないことに気づきました。そう、符号を打つためのキー(電鍵、パドル)がないのです。以前、3アマを取ったすぐの頃に、縦ふれ電鍵を購入しましたが、結局ほとんど使わないまま手放してしまいました。今思えば、惜しいことをしたものですが、気を取り直して新たに購入することにしました。

ひと言でキーと言っても、縦ふり電鍵やパドルなどいろいろ種類があるようですが、CQ誌特集によれば、「縦ふれ電鍵できちんとした長点・短点を出すにはかなりの熟練が必要・・・」とのことです。

直感的には、打てばそのまま音が出る縦ふれ電鍵よりも、エレキーの出す音に遅れないようにパドルを操作するほうが難しそう・・・と思っていましたが、たしかに音の長さを正確に出すのも難しそうです。そんなわけで、今回はパドルを購入することとしました。

秋葉原まで行って買ってきましたのは、カツミ電機のKM-23です。他のパドルに比べて断然安かったのと、比較的小柄で、移動運用などにも気軽に使えそうでしたので、これにしました。

受信練習に飽きたら、打つ練習もしていこうと思います。

Km23

↑今回購入した、カツミ電機KM-23です。ピンクのレバーがキュートでしょ^^

|

« CQ誌11月号 | トップページ | Ham Radio Deluxe ~FT-920の場合~ »

コメント

私もKM-23を使っていますが、ピンクのレバーなんて売ってましたかぁ~。私のはありふれた?グリーンです。
私も受信能力が弱く、相手のコールは3回位聞かないとコピーできません。まぁ、それでも「599 BK」のQSOなら何とかなるので、実戦に出てしまっています。(^^)

投稿: オフセット/BBO | 2007年10月30日 (火) 01時29分

ピンクってのは、実は私も意外でしたw KM-23の取説には「注:キーパドルの色は予告なく変えることがあります」と書いてありますが・・・いったい何色あるんでしょうね~。
オフセットさんのブログも拝見させていただきましたが、CWでコンテストとか、もうかなり実戦に出られているようですね。私もがんばって見習いたいと思います^^

投稿: jo1quf | 2007年10月30日 (火) 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/8657630

この記事へのトラックバック一覧です: パドルを購入:

« CQ誌11月号 | トップページ | Ham Radio Deluxe ~FT-920の場合~ »