« FT-897の遠隔リモート制御に挑戦 | トップページ | FT-690mk2を入手 »

2007年4月22日 (日)

CQ誌5月号

CQ誌5月号を購入しました。

今月号も、また新製品が紹介されていますね。YaesuのFT-450です。先月号のFTM-10に続いて2ヶ月連続です。スタンダードさん、がんばってますね^^

Yaesuブランドとしては、FT-2000、FTDX-9000と高級機しかHF固定機がなくなってしまったところへ、FT-920以来の中堅HF/50M固定機のラインナップを追加した、というところでしょうか。IF DSP、CONTOUR機能など、FT-920より機能的にグレードアップしてますね。ただ、サイズが小さいぶん、操作性は多少犠牲になっているかもしれません。発売後のインプレッションが楽しみです^^

特集は「お手軽設備で運用」です。こういう企画、個人的には好きですw

ベランダに目立たずアンテナを設置してHFにQRVする、といった目的の記事が2つあります。やはり景観を気にしてQRVを控えている人が結構多いということでしょうか・・・。うちもマンションですが、以前書いたように白いGPアンテナを結構目立ってしまっています。当局も、もうちょっと景観を考えて目立たないアンテナにしたほうがいいかなぁ・・・。自治会で騒がれたりしたら終わりですもんね(´・ω・`)

また、マグネットアースシートMAT-50が、ワイヤアンテナ+ATUでも使えるという記事があります。MAT-50はいろいろな場面で使えるようですね。

付録はWiRESのガイド本でした。当局も、直接波でQSOできないフレンド局とWiRESを使って交信したりしてますが、ノード局にはなっていませんので、ノード局でどういう運用をしているかが判り参考になりました。

この場を借りて、いつも利用させていただいているノード局さん、ありがとうございます^^

ただ、当局のどーでもいい会話が、全国放送されているようで、ちょっと恥ずかしい気分だったりもしますw

|

« FT-897の遠隔リモート制御に挑戦 | トップページ | FT-690mk2を入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/6178300

この記事へのトラックバック一覧です: CQ誌5月号:

« FT-897の遠隔リモート制御に挑戦 | トップページ | FT-690mk2を入手 »