« エディックスのアクセサリー電源 | トップページ | モービルアンテナ »

2007年3月 6日 (火)

モービル電源配線完了!

エディックス(Edix)でのモービル運用の環境整備の続きです。

先日エンジンルームからの引き込みの下調べを行い、エンジンキーOFF/ONに連動するアクセサリー電源の取り出しまで済みました。そこで、今回いよいよ本格的にバッテリーからの電源引き込みを行いました。

とはいえ、あとはもう電源ケーブルを加工し、ドアのすき間から通してバッテリーに接続するだけです。

電源ケーブルの加工は、万一の過電流(ショート)に備えて、30Aのヒューズを取り付けるためのヒューズホルダをプラス・マイナス両側に入れました。また、長期間の振動等から電源ケーブルの被覆を保護するために、蛇腹の配線チューブを通しました。

Edix_21

↑電源ケーブルをバッテリーに接続(この時点では、まだヒューズは取り付けていません)

配線チューブは、車室内に引き込むまで通したかったのですが、そのままだとドアが閉まらなくなってしまいましたので、ドアのすき間の出口のところまでとしました。

Edix_22

↑ドアのすき間から車室内へケーブルを引き込みます

長期間のうちに、ドアの開け閉めで電源ケーブルがこすれて被覆が劣化していくかもしれません・・・。時々チェックしてあげる必要があります。

車室内に取り込んだ電源ケーブルを、前回も登場しましたアドニスの配電盤PD-30に接続します。また、リグの電源接続ですが、取り外したりするのに、いちいちドライバーでネジをはずすのも煩わしいので、写真のような平型コネクタで接続することにしました。

Pd30_2_1

↑アドニスPD-30に、バッテリー電源、アクセサリ電源、リグへの電源供給の各ケーブルを接続

最後に、ヒューズホルダにヒューズを取り付け、エンジンキーON状態でリグへの電源供給コネクタに12V電源が来ていることを確認して作業は完了しました。

これで、あとはリグを接続すれば、当初の目的の1つである、バッテリーからの電源取り出し達成です。

次はHF/50Mのアンテナ・リグの設置に挑戦です・・・!

|

« エディックスのアクセサリー電源 | トップページ | モービルアンテナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/5586279

この記事へのトラックバック一覧です: モービル電源配線完了!:

» エディックス EDIX (ホンダ) [クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!]
「エディックス EDIX (ホンダ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車チェック/購入検... [続きを読む]

受信: 2007年3月29日 (木) 13時59分

« エディックスのアクセサリー電源 | トップページ | モービルアンテナ »