« 430M用4エレ・ループアンテナ完成 | トップページ | TH-D7でエアバンド受信 »

2007年3月17日 (土)

FT-897の内蔵バッテリー

FT-897ですが、このリグは、さまざまな電源に対応できる特徴がありますが、そのなかでも、内蔵バッテリーによる機動性が最大の魅力だと思っています。

昔、ハムフェア会場でこのリグを初めて見たとき、バッテリーを内蔵できるというところにひと目ぼれ状態でした。それで、最近になってようやくこのリグを手に入れた後も、数あるオプションの中で『バッテリーだけは絶対買う!』と心に決めていました。

このたび、ようやくそのバッテリーを手に入れることができました。

それで、一気に   2個   買ってしまいました。やっぱり、バッテリー切れ起こすと悲しいですしね・・・・ウンウン

これで、わが家のFT-897は、どこでも使えますw と言いたいところなんですが・・・・

重いです!!

バッテリー1個が800グラム、2個で1600グラムの増加です(´・ω・`) 

もちろん、重さだけの話なら1個だけ内蔵させればいいのですが・・・2個あるとやっぱり2個とも入れたくなるのです^^

これを持っての山登りは、できないことはないでしょうけど、きついかも^^; もちろん短時間歩いて持ち運ぶぶんには問題ないくらいの重さです。あと、これの他にアンテナも持たねばなりません。というわけで実際には、車で移動して、そこからちょっとだけ歩いてロケの良い高台に登る、という感じで使うことになるのでしょうね。

山登り用にはFT-817も買ってください! というメーカーの声が聞こえてきそうです。・・・817も欲しいけどネ

まだろくに使用していないので、実際どのくらいバッテリーがもつのかは不明です。近々移動運用して試してみようと思います。

それはともかく、オプションの値段高いですね~。いろいろ揃えると、リグがもう1台買えてしまいそうです。

|

« 430M用4エレ・ループアンテナ完成 | トップページ | TH-D7でエアバンド受信 »

コメント

ちょくちょく読ませていただいています
897のバッテリーですが
小生も持っています
まだ箱入りのままです

普段FP30をつけていますので
外すのが面倒という感じです

2004年に沖縄八重山まで持っていきました
817に比べて使い勝手はいいのですが
やはり、重い

カブセのループクァッドもいいですね

投稿: ja1sky | 2007年3月23日 (金) 08時44分

こんにちは。
ご愛読(?)ありがとうございますw

そうですね。FT-897はいろいろな電源がつけられるのはいいのですが、つけ外しが面倒というのもありますね。
工具なし、ビルトインでバッテリーとかFP30のつけ外しができると良いですね。

バッテリーの寿命を短くしないために、使わないときは外すのが推奨されているようなので、そう思ってしまいます。FP30をお使いならなおさらですね^^;

あとは、FNB-78と互換性を保ったまま軽量バッテリーが発売されたりしないかなぁw

投稿: JO1QUF | 2007年3月24日 (土) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209852/5715656

この記事へのトラックバック一覧です: FT-897の内蔵バッテリー:

« 430M用4エレ・ループアンテナ完成 | トップページ | TH-D7でエアバンド受信 »